2010年06月28日

参院議員会館は税金の無駄遣い


 新参院議員会館が28日までに完成し、7月1日の使用開始を前に報道陣に公開された。地上12階、地下3階、延べ床面積は9万6000平方メートルで従来の約3倍に増える。

 議員室は応接室や秘書室、会議スペースを備え、面積は従来の40平方メートルから100平方メートルへ拡大。議員が知られずに室外へ出られる「隠し扉」も用意した。地階は民間のコンビニエンスストアなどが出店し、地下鉄永田町駅への連絡通路も整備する。

 衆院も新議員会館2棟を整備中で、7月17日から引っ越しが始まる。総事業費は衆参合計で約1700億円。「税金の無駄遣い」との批判も出ている。

平成22年6月28日午後6時37分

新参院議員会館が完成、広さ3倍に批判も
posted by 爲藏 at 18:37| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。