2006年07月10日

警視庁にもまた… 「靖国参拝するな!」脅迫文

警視庁にもまた… 「靖国参拝するな!」脅迫文

 安倍晋三官房長官あてに靖国神社への参拝中止を求める脅迫文とカッターナイフの刃が届いた事件で、新たに警視庁神田署(東京都千代田区)にも同内容の封書が郵送されていたことが10日、分かった。差出人名などは、これまでに内閣府や産経新聞東京本社などに届けられた4通と同じで、警視庁は、同一人物による犯行とみて脅迫容疑で捜査している。

 調べでは、神田署に届いた脅迫文は、日本語で「将来の安倍晋三総理に伝える 靖国参拝するな!参拝すれば天罰下れ!天誅(てんちゅう)!!」と書かれ、カッターナイフの刃がテープで張り付けられていた。

≪安倍氏の地元事務所にも脅迫状≫

 山口県下関市にある安倍晋三官房長官の地元事務所に、脅迫文などが送られていたことが10日、分かった。下関署が脅迫容疑で調べている。

 事務所などによると脅迫文は8日に郵送され、文面は「靖国に参拝するな。参拝すれば天罰が下る」という意味の内容。カッターナイフの刃が同封されていた。香港の消印があったが、日付は確認できなかったという。

 事務所は8日に下関署に被害届を出した。首相官邸にも安倍氏あての同様の脅迫文が送られており、下関署は関連があるとみて調べている。

07/10 18:35
posted by 爲藏 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 反日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20596103
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

なぜ、靖国が大切なのか!
Excerpt: 私がBlogを始めてから1年以上が経ち、その時から比べると、Blogと言うものも盛り上がりを見せ、色々な情報が発信されるようになった。その中でも憂国系のBlogが多い事には、同じ日本人として頼もしく思..
Weblog: 憂国、喝!
Tracked: 2006-07-25 07:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。